事業概要

一人は万人のために、万人は一人のために!
~ロッヂデールの人々~
上記は、ロンドン大火のあと火災保険会社を創設したニコラス・バーボンの言葉ですが、その後1840年代イギリス産業革命の真っ最中に、苦しい生活をしいられていたロッヂデールの人達28人が出資金を積立て「自分達の暮らしは自分たちで守る」「一人はみんなのために、みんなは一人のために」を合言葉に自分達の店を開店しました。
これが生協の始まりであり、この言葉がスローガンとなっています。

設立

東電労組は、昭和48年のオイルショック時の便乗値上げによる狂乱物価を体験し、自分達の生活は自分達で守ろうという機運が高まり、当時労働組合で行っていた共済事業を、より大きな事業に展開するため労働組合とは別法人の生活協同組合を設立しました。

東電生協の理念

  • 組合員の切実な要望に合致した事業の追及
  • 組合員の意思が反映される民主的な運営
  • 厳正な経営責任体制の下での健全な運営

東電生協の特徴点

  • 出資・利用・運用のすべての役割が組合員によっておこなわれている。(三位一体の組織)
  • 加入と脱退が自由である
  • 出資口数による権限の大小はない、一人は一票の発言
  • 組合員証にUCクレジット機能搭載
  • 利用分量割戻し」制度
  • 利用代金の立替え方式:指定店へ一括支払いし組合員からは分割回収
  • 利用代金の集金方法:登録口座からの引落し

事 業 概 要

本部所在地

〒105‐8550 
東京都港区浜松町1-21-2 東電労組礎会館3F
Tel.03‐3459‐8510(代表) Fax.03‐3459‐8518

設  立

昭和50年7月10日

認可形体

消費生活協同組合法に基づく、職域生協
監督官庁:厚生労働省 社会・援護局 地域福祉課

事業内容
  • 物品販売・利用サービス事業
    ・巡回店舗 ・カード事業 ・通信販売 ・自動車関連 ・レジャー
  • 各種保険斡旋事業
    ・火災共済 ・損保提携保険 ・生保提携保険
取 扱 高
  • 第39期(H25年度)485億円
  • 第40期(H26年度)495億円
  • 第41期(H27年度)499億円
  • 第42期(H28年度)510億円
  • 第43期(H29年度)521億円
取扱高円グラフ

組合員資格
  • 加盟職域(東京電力ホールディングスを中心とする電力関連企業)に勤務している人ならびに定年退職組合員。
    また、組合員の家族も組合員と同等の資格があり、生協の事業利用をすることができる。
  • 出資金:1口3,000円
職  域

東電生協に加盟認可されている企業・労組

  • 東京電力ホールディングス(株)
  • 東京電力常傭職員労組
  • (株)関電工
  • (一財)関東電気保安協会
  • 東京パワーテクノロジー(株)
  • (株)東光高岳
  • 東京エネシス労組
  • アトックス労組
  • (株)テプコシステムズ
  • 日本原子力発電(株)
  • 東京電設サービス(株)
  • 東電タウンプランニング(株)
  • 日本原燃(株)
  • 東京発電(株)
  • 東電ハミングワーク(株)
  • 環友産業(株)
  • 新日本ヘリコプター(株)
  • (株)安田製作所
  • 東電用地労組協議会
  • 多摩電気工事(株)
  • (株)シンデン
  • 埼玉配電工事(株)
  • 茨城電設(株)
  • 栃木県電気工事(株)
  • (株)電洋社
  • 群馬電工(株)
  • 東電同窓電気(株)
  • 東京配電工事(株)
  • (株)トーテック
  • 東電用地(株)
  • 金邦電気(株)
  • 東邦電気(株)
  • TEPCO光ネットワークエンジニアリング(株)
  • 鹿島共同火力(株)
  • 東電フュエル(株)
  • (一財)電力中央研究所
  • 東電物流(株)
  • 東電交渉員労組協議会
  • 東電不動産(株)
  • 東電設計(株)
  • 南双サービス(株)
  • 東双不動産管理(株)
  • 日本ファシリティ・ソリューション(株)
  • 東京レコードマネジメント(株)
  • 東京都市サービス(株)
  • (一社)海外電力調査会
  • 日本原子力防護システム(株)
  • ユークエスト(株)
  • テプコカスタマーサービス(株)
  • 東京臨海リサイクルパワー(株)
  • 東京電力健康保険組合
  • 東電生活協同組合

組織人員

91,053名

人数構成比グラフ
組  織
  • 役職員・・・理事34名(常勤5名) 監事5名 職員31名
  • 支 所・・・28支所
    東京電力ホールディングスは事業所単位、関連企業は企業単位とし、理事会において承認を受けた生協加入人員が1,000名以上の組織を支所として設置
  • 分 所・・・162分所
    企業・労組単位とし、理事会において承認を受けた生協加入人員が50名以上の組織を分所として設置
主要取引先
  • 金融機関
    ・三井住友銀行三田通支店 ・みずほ銀行芝支店 ・三菱UFJ銀行田町支店
    ・信金中央金庫
  • 保険会社
    ・損害保険ジャパン日本興亜(株) ・三井住友海上火災保険(株)
    ・あいおいニッセイ同和損害保険(株) ・日本生命保険相互会社
    ・アメリカンファミリー生命保険会社
  • 指定店
    ・(株)クレディセゾン(UCカード)
    ・その他、自動車販売店・ガソリン・住宅・物販・旅行・葬祭業等、約1,300社
  • ※ 平成30年3月末現在の情報を掲載しています。